1万円借りるときの借入先の選び方

いますぐ1万円欲しいときはどこからお金を借りるのがおすすめか?消費者金融や銀行カードローンなどおすすめの借入先をご紹介しています。

カードローン

いますぐ1万円借りるときにおすすめの方法

ちょっとした出費があった時や、ついついパチンコをやり過ぎてしまったりして、給料日までにまだ日数があるのにも関わらず、貯金残高がなくて「あと1万円だけ借りたい!」といった状況になったことがある方も多いのではないでしょうか。

ここでは、そんな「あと1万円だけ借りたい」時に役に立つ、おすすめの借入先の選び方についてご紹介したいと思います。

家族、友達、ヤミ金はNG!

「あと1万円だけ欲しい」と思ったとき、「たった1万円くらい」と安易に考えて家族や友人に借りたことがある人も多いのではないでしょうか。

また、「1万円ぐらいならすぐに返せるから」とあまり深く考えずヤミ金に手を出してしまうケースも少なくありません。

そこでまず注意したいのは、「1万円くらい借りても大丈夫」という感覚を持たないことです。1万円と言えども、貸した方は大事な貯金を崩してくれたお金かもしれません。

また、金銭トラブルは人間関係がこじれる最大の理由の一つです。たとえ親や親友でも、一度、信用を失くしてしまうと関係修復するには長い時間を必要とします。

また、違法なヤミ金に引っかかってしまった場合、とても返済していけないような膨大な利子が発生する可能性もあります。

このようなリスクを考えると、1万円という金額が決して安くないという解釈がお分かりいただけると思います。

借入先にカードローンを選ぼう

1万円を気軽に、しかもすぐ借りたい場合におすすめなのが、実は金融会社のカードローンです。

カードローンでは少額の融資が出来ないというイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし、最近のカードローンでは、数千円単位から融資を受ける事ができるローンも登場しています。

カードローンを使った融資には、家族から借りたりヤミ金を利用するよりも、次のようなメリットがあります。

■カードローンのメリット

  • 誰にも会わずに融資が受けられる
  • 当日中に現金が受け取れる
  • 返せる金額で少しずつ返済すればOK

誰にも会わずに融資が受けられる

カードローンの申込で最も特徴的なメリットの一つが、誰にも会わずに融資を受ける事ができるという点です。

通常、融資には事前審査や本人確認のための書類が必要になります。カードローンでは、このような一切の手続きをメールや電話で行うことができます。

当日中に現金が受け取れる

カードローンの強みは審査の早さにあり、会社によっては最短30分で審査結果が分かる場合もあります。

それ以外の場合でも、一般的に1時間程度で融資を受けられるかどうかが分かり、申込の時間帯によっては当日中に現金を受け取ることも可能です。

返せる金額で少しずつ返済すればOK

お金を借りる上で、一番やっかいなのが支払日や完済する〆切です。家族や友人からお金を借りると、このやりとりでトラブルが発生することが少なくありません。

また、ヤミ金を利用した場合には、返済期間が長くなればなるほど、法外な借入金となって請求されることがあります。

カードローンを利用すれば、法定金利の中で適切な融資を受ける事ができて、また返済方法も自由に選べる商品が多々あります。

また、カードローン会社の多くがリボ払いを採用している点も、毎月の収入が少ない人にとっては利用しやすいメリットと言えるでしょう。

利用別・カードローン会社を選ぶコツ

カードローンは、会社によってさまざまな特徴があり、使い方によって大きく得することができる場合もあります。

ご自身の利用方法に応じて、以下のような選び方のコツを参考にしてみてください。

ケース1. 今日中に現金が欲しい

多くのカードローンの場合、即日融資サービスを実施しています。ただし、今日中に銀行への振込に間に合わせるためには、当日の午前中までに申込を完了させておくことが必要になる場合が多くなります。

ケース2. 申込が間に合わなかったけど、今日中に現金が欲しい

当日の午前中に申込を完了することが出来ず、それでも即日融資を受けたい場合におすすめなのが、ATMによる自動契約機を利用することです。

アコムやプロミスなど、大手のカードローン会社は市街地などにATMを設置しています。この場合はATMがある場所まで出向く必要がありますが、時間が無い人にとっては嬉しいサービスでしょう。

ケース3. そこまで急ぎではない場合

融資を受けるのが翌日以降でも問題ない場合は、現金を受け取るスピードの早さで選ぶのではなく、金利の安さやキャンペーン情報を比較検討することがおすすめです。

カードローン会社によっては、期間限定でさまざまな割引キャンペーンや手数料がゼロになるといったお得な特典を用意している場合が少なくありません。

各社のホームページをしっかりと見比べて、最もお得な借り入れ方法を見つけてみましょう。

まとめ

ここまでご紹介したように、たった1万円と言っても借入先は慎重に選ぶべきだということが分かっていただけたと思います。

皆さんの周囲に迷惑をかけることなく、必要な時に自由に借り入れができるカードローンを、是非一度検討してみてはいかがでしょうか。

© 1万円借りるときの借入先の選び方. All rights reserved.